桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【ニキビのお話】

膿疱性痤瘡(一般名ニキビ)は体質的な病気です。
ですから、内服・外用を処方してもらっても、すぐには完治しません。しばらく長期にかかる気持ちで通院してください。 

ニキビの皮疹は年齢の推移とともに移動します。すなわち、一般的には小学高学年または中学生の低学年のときは顔面とくに前額部に多く皮疹がみとめられ、ついで年齢が増すごとに顔面の頬部、顎部、頚部、ついで体幹部と体の下のほうへ下降していきます。

ここで注意すべき点は、下顎部と頚部および体幹部のニキビはケロイドなどになりやすい事です。また、人によって顔面だけとか前胸部だけとかニキビが限局して出来るケースがある一方で好発部位すべてにニキビを生じる人もいることは興味深い点です。

また食物の注意点として海草を上げましたが、海草の中のヨードは皆さん御存じのようにハロゲン元素の仲間です。ハロゲン元素は体の中に入ると毛包脂線系から排出する特徴を有しているため、ヨードはニキビの皮疹を悪化させると考えられています。

また、公害物質として知られるカネミ油脂事件で御存じのPCBポリ塩化ビフェニールも、体の中に入ってから毛包脂線系から排出されるのでカネミ油脂の患者はニキビの症状を呈して来ることはよく知られています。

{Keyword: ニキビ、膿疱性痤瘡、PCB、海草}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/