桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【就寝時間とアトピー性皮膚炎、ニキビについて (2001年4月1日)】

患者さんご自身よく経験なさると思いますが、十分に睡眠をとれた朝は非常に皮膚の状態が良好であるのに気付かれることでしょう。事実、夜間十分に睡眠のとれないタクシー運転の仕事、夜間警備関係の仕事に従事されているアトピー性皮膚炎、にきびの患者さんは一般に治療に抵抗します。それは人間寝ている時に成長ホルモンが分泌され、その成長ホルモンが身体の成長を促進するのみならず、皮膚の炎症などで傷ついた箇所を修復、改善する役割を果たしているのです。従って12時前に寝ることはアトピー性皮膚炎、並びににきびの患者さんにとって当たり前のことですが、非常に大事な点です。なお、昼寝をしているので大丈夫という人が居ますが、夜寝ることが大事なのです。ホルモンは体のリズムを司る大事な役割を果たしているので不規則な寝起きがホルモンバランスを崩すのです。

{Keyword: アトピー性皮膚炎、ニキビ、就寝時間}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/