桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【爪甲(色素)線条について】

爪甲に線状の色素病変が出現した場合、以下の条件がある場合、爪甲の悪性黒色腫へ移行する可能性を考える。 1:色素線条の幅が4mm以上 2:爪甲のみならず指先及び爪廓に色素斑を認める 3:爪甲が色素線条に一致して割れる状況 4:爪甲が破壊され、肉芽様結節が生じてきた場合 などがあげられる。 なお、学童期の色素線条は経過観察すると消退するケースが多い事が指摘されると共に、高齢者の色素線条のうち細い線条が何本か爪甲に認められ一種の老化の特徴とされるものもある。当院では、爪甲(色素)線条と診断した患者さんには半年に一回定期的に受診するように薦めている。2004年9月に来院した20代女性の小指に爪甲全体にわたる色素線条があり、明らかに4mm以上の幅であり板橋日大病院皮膚科に紹介したところ早期のメラノーマの可能性があると診断されたケースがあった。

(2004.10)

{Keyword: 爪甲(色素)線条、悪性黒色腫、爪}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/