桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【ジェネリック薬品についての問題点】

当院では原則的にジェネリック薬品は処方いたしません。その理由を含めてジェネリック薬品について少しお話をさせていただきます。当クリニックを開設した当時、某一流メーカーのビタミンEのカプセルと外見上は全く同一のジェネリック薬品のビタミンEのカプセルを手に入れた際、メスシリンダーに水を入れ両方の溶解度を比較してみました。一流メーカーのビタミンEのカプセルはカプセルを割って粉をメスシリンダーの中に入れたとたんメスシリンダーの底まで一気に解けていきました。一方ジェネリック薬品のカプセルの粉は何時間経ってもメスシリンダーの水面に浮いたまま解けない状況が続いていました。先日抗真菌薬のジェネリックの薬剤について同様の指摘を山形大学の副薬剤部長の講演で聞きました。ジェネリックについての品質に対する向上についてその作るメーカーのみならず厚生労働省の無責任さを指摘するジャーナリズムの声が聞こえてきません。ただ医療費削減のお題目だけでは済まされない問題が潜んでいるのです。同様に漢方薬についても当院ではツムラの漢方薬を主体に処方しツムラにない処方に対してのみ他のメーカーのものを使用しております。なぜならば殆ど輸入している漢方薬の原料を調達している中国においてまずツムラ順天堂が最上の製品のみ調達しツムラが不合格と認識した材料を他のメーカーが購入しているという情報を得たからにほかなりません。特に漢方薬の場合はその製品の原料の品質が治療効果に直結するわけで患者さんに対しての責任を考える場合他のメーカーのものを使用する状況にはありません。厚生労働省あるいは全く第三者機関にジェネリック薬品の信頼度を示す判定及び公表するシステムの構築が望まれる状況です。
(2005.6.01)

{Keyword: ジェネリック薬品}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/