桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【慢性痒疹の治療について】

今年3月より以降、単純性ヘルペスの内服と外用は日を変えて来院していただければ処方できたものが、健保審査で切られるケースが東京ではみられるようになり、困惑している。抗ウイルス剤の高薬価が及ぼす医療財源への悪影響とするなら、薬価を1/3にして自由に処方するのが本来の医療ではないだろうか。日本の薬価基準は、アメリカおよびヨーロッパの薬価を基準にしているとされているが、財政破綻した医療保険は薬価を今、急成長の諸外国中国やインドの薬価の3倍から2倍にすれば、十分諸外国に説明がつくのではないだろうか。抗白癬剤のラミシールは、本来1日2錠で3ヶ月がスタンダードであり、諸外国の治験および学会発表もそれをベースにしている。厚生労働省は何を考えたか、ラミシールを日本のみ1日1錠6ヶ月という方式に変えてしまった。

(2005.7.22)

{Keyword: 慢性痒疹、三物黄ごん湯、エキシマレーザー、ステロイド局注、抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤、ステロイド外用}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/