桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【自分による脱毛で引き起こされる皮膚の炎症】

2004年もみられたが2005年は特に多いのが、自分で通販や店で購入した脱毛用器具またはカミソリによる脱毛で皮膚に炎症を引き起こすケースである。
これらには以下の特徴がある。
#1 患者の多くが若い女性である。また若い男性のケースもあった。
#2 四肢に紅斑、毛孔一致性の丘疹、毛孔一致性膿疱がみられる。
#3 時に迷入毛による丘疹が生じるケースもあった。
#4 まれに迷入毛により炎症性表皮嚢種を形成した症例を経験した。
かかる症状を呈する患者が多い現状は、日本人の毛深い皮膚に対する劣等感がベースになっているように思われる。アラブの人たちはひげを伸ばしていないと一人前の男性とみなされないため、特派員は皆ひげを伸ばしている。皮膚の毛の状態に対する外観上の価値観は、民族的に差異がありなかなか難しいテーマである。
(2005.8.11)

{Keyword: 脱毛}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/