桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【ボーエン病について】

2006年1月に30歳後半女性の左腰部に扁平台状、ビロード状の角化局面、茶褐色の病巣があり、米粒大の病理組織検査を行いボーエン病と診断され、ただちに虎ノ門病院の皮膚科に紹介しました。
 ボーエン病は表皮内癌の1つとされ、通常体幹四肢に単発する。臨床的には境界明瞭、扁平に隆起した表面不整で、一部症状を呈した赤褐色から黒褐色の局面で角化傾向あるいは痂皮の付着でみるとされています。
今回の症例は一見,脂漏性角化腫様の所見を呈し、表皮内表皮腫の可能性を考え病理検査を行いました。
(2006.1.31)

{Keyword: ボーエン病、病理組織検査、表皮内癌}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/