桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【結節性痒疹の治療について】

ここ数年、結節性痒疹の患者が増加している。しかも遠方からみえる患者が多い。当診療所は西東京市にあるが、中央区、世田谷区、葛飾区、志木市、小平市からみえている。通院は抗アレルギー、抗ヒスタミン剤に加えて、ステロイドの外用を主体とする治療が一般的であるが、治療抵抗性かつ難治で数年以上の経過を有する。一時ステロイド局注が行われたが、非常に痛いうえに再発。アストレメジンの局注は効果があったが、製造中止になってしまった。

当院の治療をご紹介すると、
(1)抗アレルギー剤に三物黄岑湯の併用。
手足のほてりを有する証として使用されている、三物黄ごん湯の使用により痒疹は軽快、扁平化する。罹患期間が短い症例では、特に効果が著効である印象を受ける。
(2)エキシマレーザーの照射。
アトピー性皮膚炎の患者にみられる痒疹様丘疹に対してエキシマレーザーが有効であったため、週1回の頻度で結節性痒疹の患者に対して治療を行っている。
(3)自家血液療法の併用。
元々蕁麻疹の患者に行っているが、結節性痒疹の症例にも効果があり併用。
(2007.3.13)

{Keyword: 結節性痒疹、三物黄ごん湯、エキシマレーザー、自家血液療法}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/