桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【粘液嚢腫の新しい手術のこころみについて】

周知のごとく、指や趾の第一関節に連結性に生じる粘液嚢腫(mucous cyst)は、術後再発する傾向が強くまた、爪の変化の誘因となることは知られている。
私は、開業当初は舟状に切除縫合していたが、かなりの頻度で再発する経験があり、数年前より嚢腫を含め四角状に切除開放した状態にし、自然治癒をめざして上皮化する試みを行った。再発率はかなり低下したが、ガーゼ交換期間が当然のごとくかかり、時に指の場合、手の作業をする際患者に不便をかけることになる状況が生まれる。
最近、アメリカの皮膚雑誌に粘液嚢腫に対する新しい試みが記載され、当院でも2例指の粘液嚢腫の症例に行ったところ、術後皮膚の創傷の改善が早まった。

(2007.12.07)

 

{Keyword: 粘液嚢腫}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/