桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【乳幼児のアトピー性皮膚炎】

乳幼児のアトピー性皮膚炎の場合は、母親の胎内にいる時から母親の摂取した食品に対して感作アレルギーが生じ、特に卵白、卵黄、牛乳、それら加工品に対して強くアレルギー反応を生じます。1~3歳にかけて食物抗原からスギ、ダニ等の吸入抗原にアレルギーの原因物質が変化していきます。他の湿疹部と異なりアトピー性皮膚炎は、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、喘息、慢性蕁麻疹などの疾患と強くリンクしており、例に挙げれば1~4月のスギ花粉、8月末から10月までのブタクサによる花粉症の時期に一致して、アトピー性皮膚炎の症状が悪化する症例をみかけます。

(2008.5.09)

{Keyword: 乳幼児、アトピー性皮膚炎、感作アレルギー、食物抗原、スギ、ダニ、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、喘息、慢性蕁麻疹、ブタクサ、花粉症}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/