桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【Narrow-band UVB療法】

新たな波長特性を持つnarrow-band UVB(以下NB-UVBと略す)は、先進諸外国では一般的な治療法となりつつある①。

  1. NB-UVBはピークだけでなく、ほとんどが311~312nmに分布する非常に幅の広い波長である。

  2. 乾癬②、アトピー性皮膚炎③、白斑④、多形日光疹⑤、菌状見肉症⑥、扁平苔癬⑦、結節性痒疹⑧、円形脱毛症⑨、掌蹠膿疱症⑩などに有効性が認められている。

  3. 今までのUVBに比べて、効果が優れている。

  4. ソラレンを用いないため遮光など生活の制限がなく、当然胃腸・肝障害など全身の副作用がない。

  5. 発癌性はBB-UVBやPUVAに比べて少ないというマウスの実験結果から推定されている。


参考文献
 1. 森田明理、皮膚臨床46(2)205-216、2004
 2. Parrish J A.Jaenicke K F:J.Invest Dermatol 76:359-362、1981
 3. George S A et al.Br.J.Dermatol 128:49-56、1993
 4. 森田明理、臨床看護27:1059-1064、2001
 5. Bilsland.D et al:Br.J.Dermatol 129:708-712,1993
 6. Scherschum L et al J.Am.Aca Dermatol 44:999-1003、2001
 7. Clark C et al.Arch Dermatol 136:748-752、2000
 8. Saricaogle.H et al.Photodermatol Photoimmunal Photomed 19:265-267、2003
  9. Ferandiz.C et al.Dermatology 195:359-361、1997
10. Assouly P:Ann.Dermatol Veneresol 129:831、2002
11. 上尾礼子、森田明理、皮膚の科学2、433-438、2003

(2009.10.20)

{Keyword: Narrow-band UVB療法、乾癬、アトピー性皮膚炎、白斑、多形日光疹、菌状見肉症、扁平苔癬、結節性痒疹、円形脱毛症、掌蹠膿疱症、PUVA、BB-UVB、治療}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/