桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【乾癬の病理病態の歴史的変遷】

①角化細胞(ケラチノサイト)の異常
ケラチノサイトの増殖性疾患ととられる。

②好中球の異常 抗角層抗体説
抗角層抗体が患者末梢血中に存在、それが角層に結合し、補体を活性化しアナフィラトキシンが産生され、好中球が角層に浸潤。Munro微小膿疱を形成。

③リンパ球(T細胞)の異常 スーパー抗原説 スーパー抗原は黄色ブドウ球菌、化膿連鎖球菌(Streptococcus pyogenes)などの細菌が産生する毒素であるが、T細胞受容体のVβ部分と抗原提示細胞のMHC分子と結合、T細胞を活性化。Th1、Tc1からTh17へ。

④真皮内の樹状細胞(DC)の異常

参考文献:戸倉新樹、マルホ皮膚科セミナー、No201、p35

(2009.12.8)

{Keyword: ケラチノサイト、抗角層抗体、Munro微小膿疱、スーパー抗原、Th1、Tc1、Th17、樹状細胞}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/