桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

【高齢者の帯状疱疹患者に対する鎮痛剤】

慈恵大学の本田教授によれば、高齢者の帯状疱疹に対する鎮痛剤を投与する場合、NSAIDS、特にロキソニンを控えるべきであるという。なぜなら、尿細管への血管循環へ悪影響を及ぼす危険性があるとのこと。
米国では、アセトアミノフェンが第一選択で、6g/1日まで処方は許されるという。しかしながら、保険査定では1g/1日まで矛盾が存在する。尚当院では、高齢者にはロキソニンやブルフェンは投与せず、クリノリルを鎮痛剤として使用している。

(2009.12.21)

{Keyword: 帯状疱疹、鎮痛剤、NSAIDS 、ロキソニン、アセトアミノフェン}




桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/