桑原皮フ科クリニック桑原皮フ科クリニックは、最新鋭レーザー機器を導入し、お客様に親身になった治療を心がけています。

ここではお客様からの代表的なご質問について、お答えしております。

この他にご質問がございましたらお気軽にご連絡ください。

 

Q: レーザー脱毛と今までの脱毛はどうちがうのですか?
  また肌の弱い方でも治療をうけることができますか?

大丈夫ですか?敏感肌・アレルギーA: レーザー脱毛は脱毛エステのレーザーや電気針式の永久脱毛とは全く違う、これまでにない非常に脱毛効果の高い安全性に優れた画期的脱毛システムです。またレーザー脱毛なら表面皮膚はレーザーがすべて透過してしまうので、アレルギー体質の方や敏感肌の方にも最適な脱毛法です。

 

Q: 実際にどの皮膚科にかかればよいかわかりません。

A: 皮膚科専門医(たいていは皮膚科しか標榜していません)、大病院の皮膚科を受診されるとよいでしょう。かかりつけの先生に相談して紹介していただくのもよいでしょう。

 

Q: 院外処方箋は発行してもらえますか

A: 当院では院外処方せんの発行を推進しています。他の病院と同一内容の投薬がなされることもなくなります。また、身近な薬局で薬の説明も気軽にお聞きになれます。ぜひ院外処方せんの発行をお申し付けください。

 

Q: アトピー性皮膚炎で困っていますが、ステロイド(副腎皮質ホルモン剤)を使わない治療をしていますか?

A: 患者さんの状態によりステロイドを使うこともありますし使わないこともあります。どうしてもステロイドは使わないで欲しいという患者さんに対してはステロイドを使わずに治療をしますが、短期間でもステロイドを使ったほうが、かえってよい場合もあります。ステロイドを使う場合も使わない治療でも、定期的に受診していただき、その病状にもっとも適した治療を行うことが大切だと考えています。

 

Q: 子供のアトピー性皮膚炎は皮膚科にかかればいいの、それとも小児科ですか

こどものアトピーA: 小児のアトピー性皮膚炎はかかりつけの小児科の先生にみてもらうのもよいとは思います。しかしながら、目が悪ければ子供でも眼科を受診するように、皮膚に病気があれば皮膚科を受診するのはごく自然なことです。皮膚科医は一般に小児のみならず成人のアトピー性皮膚炎の診療経験も豊富ですし、より適切な治療ができると自負しています。

 

桑原皮フ科クリニック入口医療法人みやこ会
桑原皮フ科クリニック
〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3-28-16
パークシティーひばりが丘1F
Tel.0424-23-1232
Fax.0424-23-3400

 

桑原メディカルケアセンター

 

 

インターネット予約サービス

インターネット予約サービスQRコード
順番が近づくとメールでお知らせ
インターネットから予約ができるシステムです。ご自宅や外出先から事前に空き状況を確認し、ご都合に合わせた予約ができます。
また、ご希望の方には診察時間が近づいたことをご希望のメールアドレスに通知する『お知らせコール』もご利用いただけます。予約忘れ防止に役立ちます。

パソコンからも予約ができます
→http://kuwa-hihu.atat.jp/